地方独立行政法人の会計情報

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

地方独立行政法人の会計情報

公立大学法人や地方独立行政法人に適用される会計基準その他の情報です

会計監査人募集情報 独立行政法人日本芸術文化振興会

会計監査人

会計監査人募集情報

独立行政法人日本芸術文化振興会の会計監査人を募集中です。

平成28年度・平成29年度会計監査人候補者の公募に関する公告(独立行政法人日本芸術文化振興会)

28年度から29年度年度の監査が前提です。現任は有限責任あずさ監査法人です。今までは年度単位の募集でしたが、今回から複数年度単位の募集になったようです。

過去の選定状況は下記の通り 

年度会計監査人その他の提案者
20年度 トーマツ なし
21年度 トーマツ 新日本、ブレインワーク、優成
22年度 トーマツ あずさ、新日本
23年度 トーマツ あずさ、新日本、清和
24年度 トーマツ あずさ、新日本
25年度 トーマツ あずさ、新日本、八重洲
26年度 あずさ トーマツ、あらた
27年度 あずさ トーマツ、あらた

 

財務諸表を見ましたが、業務内容からしてB/S、P/Lの勘定科目も特殊ですね。
運営費交付金収益の計上基準の会計方針が特殊性を物語っています。

1.運営費交付金収益の計上基準
 すべての業務について費用進行基準を採用しております。
 これは、主たる業務である伝統芸能の公開、伝承者の養成の性質上、予定された成果の達成度を定量的・客観的に把握することが困難であること及び業務実施の進捗度はコストの発生と必ずしも比例的でないこと、また、業務の実施と運営費交付金財源の執行状況は期間の経過に必ずしも対応していないことから、業務達成基準及び期間進行基準を採用することが困難であるためであります。

提案書等の提出期限
平成28年7月26日

<