地方独立行政法人の会計情報

地方独立行政法人の会計情報

公立大学法人や地方独立行政法人に適用される会計基準その他の情報です

公立大学法人奈良県立大学で会計指導・助言業務事業者を募集しています。

プロポーザル方式による「公立大学法人奈良県立大学地方独立行政法人会計に関する指導・助言業務」事業者の募集について

公立大学法人奈良県立大学で会計指導・助言業務事業者を募集しています。 

奈良県立大学 調達情報

 

契約期間は契約締結日から平成28年8月31日までで、契約金額は450万円を上限としています。

 

参加資格に「平22年4月1日以降に公立大学法人の会計監査人として監査業務を受託し、履行した実績を有する者であること」というのがありますので、ここでほとんど絞られてしまいます。

さらに、参考情報に「平成25~26年度法人化支援業務委託(財務会計・人事給与等)は監査法人トーマツに委託(奈良県教育振興課執行)」とありますので、監査法人トーマツは有利ですね。

 

ところで、業務内容の日常的な会計業務支援の中に、「消費税の申告等、官公庁に対する手続きに関するものを含む」とあります。

 監査法人は税務ができません。この内容で契約すると税理士法違反の可能性が出てきますね。また行政書士法との関係も大丈夫でしょうか。

 

このブログで初めて知った方は急いでください。申込書の提出期限が迫っています。

・参加申込書の提出期限

 平成27年10月7日

・提案書等の提出期限

 平成27年10月16日

 

 

<