地方独立行政法人の会計情報

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

地方独立行政法人の会計情報

公立大学法人や地方独立行政法人に適用される会計基準その他の情報です

財務諸表参考事例(公立大学)H25年度018 臨時損失の表示

財務諸表参考事例(公立大学)H25年度018

f:id:kaikeichihou:20150416212345j:plain

退職給付債務の計算方法を簡便法から原則法へ変更してこれに伴う損失を臨時損失に約4億円計上しています。

 

この変更で退職給付引当金が2億から7億に増加していますが、多いのか少ないのか。退職金を負担するのは難しい大学も結構あるようです。
公立大学にとって人件費の負担は結構重いですね。

 

もう一つ注目したのが診療報酬返還金です。おそらく、公立大学病院に厚労省から指導が入ったのでしょうね。忘れたころにやってきますね。

社会保険診療報酬の返還だと思いますが、病院系の地方独立行政法人でもたまにあります。

<